これから動画編集を副業でゼロから始めて月数万円稼ぐ方法~ロイヤリティフリーなフォント・SE・BGM・映像素材たち

Pocket

この連載記事企画は、「これをやれば動画編集で月〇万」とか「これをやって月収〇〇万」みたいな煽り文句で売りさばかれる高額情報商材へのアンチテーゼを目的として無料で発信される映像制作ノウハウ集です。
連載記事一覧はコチラ

 

前回はDaVinci Resolveのチュートリアル動画や書籍を紹介しました。

全部見たキミは既にきっと私よりもDaVinciを使いこなしていることでしょう。

さて、今回は映像編集に欠かせない、「ロイヤリティフリーな素材」の集め方について。

著作権は大事だよ

さて、ロイヤリティフリーな素材。と言われてもなんのこっちゃ。と思われる人もいるかもしれません。

「BGMなんてTSUTAYAでCD借りてきてリッピングした曲使えばいいじゃん!」

とか、

「写真なんてGoogle画像検索で適当に引っ張ってくればいいよね」

なんて思ってませんか?

それらは大体「著作権」で守られていて勝手に使ってしまうと「著作権法違反」で刑事罰だと最悪逮捕・懲役。民事でも多額の賠償金を請求される。なんてこともあるんですよ。

そうならないためのロイヤリティフリーな素材

じゃあ皆さんどうやっているか。というと、ロイヤリティフリーな素材を使うことでこの辺をクリアしているんですよ。

ロイヤリティフリーとは

ロイヤリティフリーとは、事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料の発生が免除されている著作物や技術のことやで。 従来写真等に対して使われる用語であったが、最近はオープンソースソフトウェアや、オープン標準として定められた標準技術の利用に際する用語としても使われる。(wikipediaより)

というわけで、事前に取り決めた許諾内であれば自由に使える。というもの。

もちろん事前の取り決め。が素材ごとに違うので注意が必要ですが、うまく使えばとても強力なアイテムになるのです。

ロイヤリティフリー素材の集め方:BGM/SE編

さて、まずは寂しい動画を一気に盛り上げるBGM。私が主に使っているのは

artlist.io

というサイト。

はい。年200ドルで商用問わず使い放題。という有難いサイト。

使い方とかはVOOKさんのこちらの記事を。

YouTubeオーディオライブラリ

YouTubeのYouTubeによるYouTuberのための音楽素材提供サイト。

ちょいちょいクレジット表記が必要な曲とかもあるので、ちょっと注意が必要です。

効果音ラボ

YouTuberの殆どの人が使っているのでは。というSE(Sound Effect)配布サイト

太鼓のドドン。とかみんなほんとに使ってる。

 

とりあえずはこんなところです。サカイはartlistでBGMは済ませていますね。

 

ロイヤリティフリー素材の集め方:フォント編

テロップに使うフォント。実はこれも著作権がバッキバキなのです。モリサワのフォントなんかは年間で5万ぐらい掛かります。

ので、こちらも皆さん割とロイヤリティフリー素材を使ってます。

Adobe Fonts Adobe Creative Cloudを契約している人が使えるフォント。さすがのクオリティのものが多いです。

源ノ明朝 AdobeとGoogleが共同開発したらしい明朝体。素敵。

にくまるフォント 丸っこくて可愛いいフォント。

しねきゃぷしょん 映画の字幕のようなフォント。Music Videoなどによく使われています。

アームド・バナナ 手書き風フォント。

M+ ゴシック体ではかなりオススメ。

Mac OS標準フォント(ヒラギノとか)はとりあえず商用利用しても大丈夫(らしい)(参考:VOOKさんの記事

Windowsの標準フォントについては商用利用は黒よりのグレーなので、できる限りはちゃんとライセンス取れたフォント使いたいですね。

ロイヤリティフリー素材の集め方:画像・映像素材編

Storyblocks  定額で高品位な映像素材がダウンロードし放題になってます。プロジェクトの総予算でライセンスが変わりますが、億単位みたいな話なのであんまり関係ない。

MotionElements  最近月2150円で動画素材やらAfter Effectsテンプレやら、BGMやら写真やらいろいろダウンロード出来るようになったらしい奇跡のサイト

いらすとや  皆さんご存知「いらすとや」。独特の写真で「仕方なく使う」というよりも「あえて使う」というのが最近のトレンドなんだな。と

イラストAC/写真AC 映像にはあまり使わないんですが、個人的によく使わせてもらうのがこちら。年賀状素材とかよくもらってます。

 

まだまだロイヤリティフリーな素材配信サイトは有償・無償問わず多く存在するので皆さん使っているサイトやサービスあればぜひコメント欄で教えてください!

 

2020.02.06 追記
Vookでおなじみのモーションデザイナーの白戸裕也さんがめちゃくちゃ纏めてくれています。
ウチのブログ見るよりコッチ見たほうが有益なので消される前に見ておくのをオススメします。


 

“これから動画編集を副業でゼロから始めて月数万円稼ぐ方法~ロイヤリティフリーなフォント・SE・BGM・映像素材たち” への1件の返信

  1. ピンバック: これから動画編集を副業でゼロから始めて月数万円稼ぐ方法~DaVinci Resolveを勉強するのにオススメのものたち | Sakai Filmworks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。